台湾台北観光.net

台湾の台北観光情報をお届けします!



Home観光グルメ寺院マッサージ

【野柳】台湾台北の超おすすめ絶景ポイント!行き方

【野柳】台湾台北の超おすすめ絶景ポイント!行き方

あと5年で見る事が出来なくなると言われている、

台北の絶景ポイント「野柳(イエリョウ)」

 

野柳と言いましても知らない人も多く、

台北の中でもまだまだ知名度が低い観光地ですが、

 

私が超お勧めしたい絶景スポットなんです!

今回はそんな「野柳地質公園」をご紹介いたします。

 

f:id:jamu333:20160303125731j:plain

f:id:jamu333:20160303130828j:plain

 
「野柳地質公園」ってどんな所?

野柳は、台湾の風景特定区になっておりまして、

 

台湾最北端近くに野柳岬という所があり、

岩が風化や海により浸食され、とても綺麗な形に削り取られています。

 

f:id:jamu333:20160303130129j:plain

 

中でも女王頭(クィーンズヘッド)が有名で、

女王の頭の形をしてた岩が最高の撮影スポットになっています。

 

このクイーンズヘッドですが、

浸食によりあと5年で首から上が折れてしまうといわれています。

 

 

そのほかにも、大きな草履の形をした「仙女遺履」、

象の形をした「石象頭」などがありますよ!

 

 

それでは「野柳」への行き方です。

バスで行く、或いはツアーで行くのがお勧めです。

自力で行く方法

台北駅から行く場合:

台北西ターミナルA棟から「国光客運」というバス会社の、

No.1815のバス「金山方面」行きに乗車し、

「野柳」にて下車

(所要時間:1時間20分、運賃96元(330円))

 

淡水駅から行く場合:

「基隆客運」というバス会社の、

No.862のバス「基隆方面」行きに乗車し、

「野柳」にて下車

(所要時間:1時間30分、運賃125元(430円))


*帰りもそれぞれ同じバスの「台北行き」「淡水行き」に乗ればOKです!

 

現地ツアーで行く方法

ホテルまで迎えに来てくれて、

その他の見どころの観光や食事なんかもプラスされていて、

時間のロスが無く観光出来ると言う利点があります。

 

北海岸「野柳地質公園」散策とテレサテンの墓参拝

 


「野柳地質公園」に到着すると、

まずは入場チケットを買います、50元(170円)です、安いですね^^

 

f:id:jamu333:20160303130657j:plain

f:id:jamu333:20160303130807j:plain

 

歩いていくと、だんだん凄い景色が見えてきます。

全部が撮影スポットみたいになっていますよ^^

 

f:id:jamu333:20160303130651j:plain

f:id:jamu333:20160303130918j:plain

f:id:jamu333:20160303130925j:plain

 

近くに寄ってみると、とても大きいんですよね!

*ちなみに、さわってはダメと言うことになっています。

 

f:id:jamu333:20160303131020j:plain

 


奥へ進むといよいよ「女王頭(クィーンズヘッド)」とご対面です。

こちらでは、みんなが撮影できるように、並んで順番に記念撮影が出来ます!

 

f:id:jamu333:20160303130634j:plain

 

時期によっては10分くらい並ばなくてはならない事もあります。


ここ「野柳」には、周りに美味しい海鮮料理屋さんもあります!

そんなに高くないので、食べてみるのも良いと思います。

 

f:id:jamu333:20160303131036j:plain

f:id:jamu333:20160303131044j:plain

f:id:jamu333:20160303131054j:plain

f:id:jamu333:20160303131103j:plain

f:id:jamu333:20160303131110j:plain

 
いかがだったでしょうか、「野柳」は私も大好きな観光地です。

台湾旅行の際には是非行ってみてください^^

 

台北わがまま歩き

 

地図はこちら

 座標:25.204919, 121.689827


格安「台北ツアー」はJTB

【天灯上げ】台湾 平渓線「十分」でランタン上げ 行き方

【天灯上げ】台湾 平渓線「十分」でランタン上げ 行き方

台湾の平渓線といえば、天灯(ランタン)上げが有名ですが、

 

その他凄く綺麗な「滝」を見る場所や、

レトロな列車が走る光景を間近に見れたりと、

 

満喫出来る場所がたくさんあるんです!

今回はそんな「平渓線」の観光名所をご紹介いたします^^

 

f:id:jamu333:20160229210759p:plain

 


まずは行き方です。結構簡単に行けますよ^^

 

台北駅から「自強号」という台湾鉄道に乗り、

「瑞芳駅」まで行くのがわかりやすいかと思います。約1時間。

 

なのですが、

あらかじめ台北駅で「平渓線」の1日乗車券を買っておくと便利です!(80元)。

*「瑞芳駅」でも買うことが出来ます。

 

「瑞芳駅」に到着したら「平渓線」に乗り換え、30分程度で十分駅に到着します。

平渓線は1時間に1本程度しか電車が無いので、

あらかじめ時間を調べておくのが良いかもしれません。

 

さて「十分」に到着です、

ここは「平渓線」散策の中心となる街です。

 

横行する列車を間近で見ることが出来ます!

そして「天灯(ランタン)上げ」が出来ます!

 
「天灯(ランタン)上げ」は次ような段取りで行います。

 

お店は沢山ありますので、お好きな所で店員さんに声をかけます。

どこのお店も値段は同じで、

単色が150元(500円程度)、ミックス色が200元(700円)程度です。

 

色の説明ですが、

黄色:金運

ピンク:恋愛

青:仕事

紫:試験

白:幸せ

オレンジ:愛情

緑:商売繁盛

白桃:幸福

となっております。


「天灯(ランタン)」を買ったら早速、願い事を書いていきましょう!

お店には筆が置いてありますので、それで書いていきます。

 

f:id:jamu333:20160229211158j:plain

 

願い事はいくつ書いてもいいので、

たくさん書きましょう^^

 

f:id:jamu333:20160229211229j:plain


書き終わったらいよいよ「天灯」を上げます!

お店の人が手伝ってくれますので、

いいタイミングで天に放ちましょう!

写真も撮ってくれますよ!

 

f:id:jamu333:20160229211302p:plain

f:id:jamu333:20160229211346j:plain

f:id:jamu333:20160229211353j:plain

 

 

さらにここ「天灯(ランタン)」上げの場所では、

間近を通る列車を見ることが出来ます。

こんな感じ^^

 

f:id:jamu333:20160229211518j:plain

f:id:jamu333:20160229211533j:plain

f:id:jamu333:20160229211603j:plain

ホントに間近ですねww

 

それから、私がいつも「十分」で買う、美味しい水飴のお菓子があります。

それがこちら、

f:id:jamu333:20160229211804j:plain

百香果はパッションフルーツの意味です。

f:id:jamu333:20160229211817j:plain

先っぽを歯でかみ切って、出てくる水飴を食べる感じです。

1つ10元(30円)、美味しいですよ~^^

 

 

 さて、

「十分」駅から徒歩20分ほどの所に

ものすごく綺麗な滝「十分大湿布」があります!

f:id:jamu333:20160229211959j:plain

めちゃくちゃ綺麗でしょ!

ここにも是非行ってみてください!

 

ちょっと歩くと遠いので、タクシーで行ってもいかなぁと思います。

f:id:jamu333:20160229212033j:plain

f:id:jamu333:20160229212043j:plain

f:id:jamu333:20160229212109j:plain

f:id:jamu333:20160229212121j:plain

f:id:jamu333:20160229212142j:plain

 

 

続きまして「平渓駅」、

ここも天灯を上げたり、

ランタンのオブジェがあったりと見どころは沢山ありますが、

「十分」と被る部分がありますので、

時間によってはこの駅を飛ばしてもいいかなと思います。

 


さてお次は、

平渓線の終点「菁桐駅」です。

ここは私も結構お勧めです!

 

石畳の老街が続き、願い事が書かれた「竹筒」なんかもあり、

見どころが沢山あるんですよ!

 

f:id:jamu333:20160229212446j:plain

f:id:jamu333:20160229212456j:plain

 

実際竹筒を買って、願い事を書くことも出来ますので、

よろしければやってみてください^^

 

f:id:jamu333:20160229212533j:plain

f:id:jamu333:20160229212539j:plain

竹筒を買って、お土産として持って帰ってもいいかもしれませんね^^

 

f:id:jamu333:20160229213724j:plain

f:id:jamu333:20160229213736j:plain

ミニ天灯のおみやげ

 

【願い事、天まで届け】月下老人参拝と天燈上げ

 

最後に、

おすすめのご飯屋さんとアイスクリーム屋さんのご紹介です。

まずご飯屋さん、

「古早厝」蒸し鶏がとっても美味しいです!

豆腐料理も有名で、「臭豆腐」2種類も注文しましたw

f:id:jamu333:20160229214317j:plain

f:id:jamu333:20160229214334j:plain

f:id:jamu333:20160229214345j:plain

f:id:jamu333:20160229214352j:plain

 

 

次は豆腐アイスクリーム屋さん、

「顏藝德興」です。

f:id:jamu333:20160229214929j:plain

f:id:jamu333:20160229214948j:plain

f:id:jamu333:20160229214957j:plain

 

結構有名なお店らしく、あっさりしていてとても美味しかったです^^

 

ローカル列車平渓線と天燈上げ 十分瀑布・九份観光

 

「十分」の地図はこちら

台湾でシムカード(simカード)を買う?Wi-Fiネット接続する3つの方法

台湾でシムカード(simカード)を買う?Wi-Fiネット接続する3つの方法

台湾に限らず、海外へ行った時もスマホって使いたいですよね!

 

「LINE」を使って無料通話したり、

「facebook」で旅行をリアルタイムでアップしたり、

 「googleマップ」で地図を見て、現在地や観光場所を調べたりと、

 

ネット環境が有るのと無いのでは、

かなり便利さや楽しさが違ってきますよね!

 

日本に比べて、フリーのWi-Fiスポットは多いのですが、

ホテルや一部の公共施設、駅等が主なフリーWi-Fiスポットで、

 

もちろん街中では利用することが出来ません。

そんなわけで今回は、台湾でネット環境を整える、

3つの方法をお伝えいたします!

 

まずは1つ目、一番簡単な方法、

ポケットWi-Fi端末をレンタルする方法です。

Wi-Fi端末をレンタルし、今お持ちのスマホにWi-Fiを飛ばして使う方法です。

端末さえセッティングすれば、

あとは日本と同じように使えるので便利です。

 

ただし、Wi-Fi環境になりますので、

スマホのメールや日本の電話番号は使えません。

 

ただし、フリーメールやIP電話ならOKです!

いくつかレンタル会社をご紹介しておきますね。

 

1日あたり690円の定額通信料金で24時間パケットし放題

最新の超高速 4G LTE 対応 早割10%オフ 自宅に届き、ポストに返還。

 安定感抜群!【台湾専用4G LTE無制限レンタルWi-Fiルーター≪台湾データ≫】

 

日本の空港カウンターでで受取・返却が可能

「イモトのWiFi」

 イモトのWiFi【学割】5日間以上のご利用で総額から1,000円OFF!

 

 

2つ目の方法、

お持ちの携帯電話がsimフリーの場合、
台湾の空港でsimカードを購入し、
そのスマホにシムカードを入れて使用する方法。

こちらの方法も、日本で使うのと同じように使えます。
ただし先ほどと同じく、スマホのメールや日本の電話番号は使えません。


ですが、台湾で使える専用の電話番号がもらえます。
こちらの方法は、一見難易度が高そうに感じますが、


台湾の空港なら、大抵カウンターの人が、
シムカード挿入から設定までやってくれます。

f:id:jamu333:20160226215228j:plain

今私が使っているsimフリースマホ(デュアルシム)

 

simカードを購入する方法

まず売り場は、ゲートを出て右方向に進むと右手にあります。

「電信服務」と書いてある所です。

f:id:jamu333:20160226220233p:plain

f:id:jamu333:20160226214533j:plain

 

会社は3社ほど有りますが、どこでもいいかと思います。

一応お勧めは、「台湾大哥大」か「中華電信」です。

 

3日間ネット使い放題、通話料100元分付いて、300元(1000円)程度です。

最大30日まで購入出来ます。

f:id:jamu333:20160226214618p:plain

f:id:jamu333:20160226214625p:plain

f:id:jamu333:20160226214640p:plain

 

ちなみに購入したsimカードですが、

6ヶ月以内に再度使用(チャージ)すると、

同じsimカードが使え、同じ電話番号が再び使えます。

f:id:jamu333:20160226214929j:plain

f:id:jamu333:20160226214734j:plain

こちらは、シムカード込みで800元、

10日間ネット使い放題で、550元分の通話料金がセットという意味です。

 

*また、シムフリーのポケットWi-Fi端末をお持ちの場合、

この方法でsimカードを購入し、

Wi-Fiを飛ばして利用できます。

f:id:jamu333:20160226214958j:plain

 

設定は各会社のホームぺージに、設定方法が書かれています。

 

 

最後に、3つ目の方法、

台湾で安いスマホを買って、テザリングする。

 

これは日本で大手キャリアにて契約されている方は、

シムフリーの端末では無い場合が多く、

海外のシムカードは使えません、

 

そこで現地で携帯を買ってしまおう、という作戦です。

台湾で安いスマホなら、5000円程度で買えます。

f:id:jamu333:20160229195827p:plain

f:id:jamu333:20160226215042j:plain

↑私が実際に現地で購入したスマホ、5000円くらいでした。

 

f:id:jamu333:20160226215124j:plain

二代目、サムスンのタブレット(こちらもテザリング用)

 

現地スマホを購入して、simカードを購入し、

日本で使っているスマホにテザリングします。

 

これなら、1番目に書いたポケットWi-Fiをレンタルする場合に比べ、

台湾で使用できる電話番号がもらえます。

 

この方法を使う場合、まずは携帯電話屋さんに行き、

安いスマホを購入し、

その後通信会社「台湾大哥大」や「中華電信」に行ってsimカードを購入します。

 

この2つのお店は、台湾各地に沢山有りますので、

店を探しても見つからない、と言うことはほとんど無いと思います。

 


以上3つの方法から、お好みの方法を選択していただいて、

是非台湾旅行の際にお役立てください^^

 

台湾専用Wi-Fiルーターなら安定感抜群!利用制限なしの台湾データ

 

【月下老人】台湾の恋愛・縁結び専門の神様 台北3大パワースポット

【月下老人】台湾の恋愛・縁結び専門の神様 台北3大パワースポット

台北の3大パワースポットのひとつ、

恋愛の神様が祭られている、台湾で最も有名な、

「霞海城隍廟」のご紹介です。

f:id:jamu333:20160222221701j:plain

 

 

こちらのお寺はなんと言っても、

最強の恋愛成就の神様「月下老人」が祭られております。

 

f:id:jamu333:20160222220920p:plain

 

「月下老人」は台湾全土、沢山の場所に祭られておりますが、

こちらの場所が最強、だという説が有力になっております。

 

霞海城隍廟にお参りに行って、

恋愛が成就したという報告が後を絶たないと言うことで、

とても有名なお寺になっております。

 

場所は、「迪化街」という、

乾物、高級食材、漢方薬などのお店が建ち並ぶ問屋街にあります。

この「迪化街」も、散策するにはとても面白い街になており、

また別のページで詳しくご紹介しようと思います^^


それでは、「霞海城隍廟」の話題に戻りまして、

こちらのお寺には、

 

邪気を払い、天災を鎮める土地の守護神「城隍様」、

f:id:jamu333:20160222211956j:plain

 

最強の縁結びパワーを持っておられる神様「月下老人」、

f:id:jamu333:20160222211838j:plain

が祭られております。

  

 

f:id:jamu333:20160222221523j:plain

 

 

 さて、せっかくここまで来たのだから、

きちんとした方法でお参りしたい!

というわけで、参拝の仕方をご説明いたします^^

 

f:id:jamu333:20160222212012j:plain


まず、横にあります売店で、「金紙」と「線香」のセットを購入します(50元)。

ちなみにちょっと上等の「お供えセット」も、お寺内で売っています(250元)。

 

「金紙」「お供えセット」は前の台の上に置きます。線香は、右に火をつける場所があります。

 

まず線香を額の前に持ち上げ、通り側の爐に向かい、「天公様」にご挨拶します。

「天公様」は、すべての神様を統率する神様です。

その際、名前・住所・年齢、そして願い事を頭の中で唱えます。

 

次に、一番奥のご本尊城隍爺にお参り。「金運」の神様です。

 

さて、ついに「月下老人」の所へ。

名前・住所・年齢、好きな人の名前や、どんな人と結ばれたいか、などを唱えます。

 

その後右側の部屋に入り、左から、3人の神様に参拝します。

 

最後に再度「天公様」をお参りし、爐に線香を立てます。

 

そして、「お供えセット」の中にお守りがありますから、、

爐の煙にかざしながら、時計回りに3回まわします。

後でお守りだけ買っって、この行為を行うことも出来ますよ。

 

同じく中に入っている「砂糖」は「月下老人の前に置いていきます。

「金紙」は回収ボックスに入れます。

全部が終われば、お守りは大切に持っておきましょう^^

 

f:id:jamu333:20160222220944p:plain

f:id:jamu333:20160222221200j:plain

 

台北観光の際には是非行ってみてください^^

 

【願い事、天まで届け】月下老人参拝と天燈上げ

 


こちらに地図を貼っておきます。

座標:25.055620, 121.510071

 

【台湾の朝ごはん】台北でおすすめの豆乳(豆漿)・揚げパン(油條)のお店

 【台湾の朝ごはん】台北でおすすめの豆乳(豆漿)・揚げパン(油條)のお店

台湾に旅行に行ったら、朝ごはんは是非とも外に食べに行きましょう!

 

ホテルの朝ご飯は一般的なビュッフェ形式で、

お粥やパン、野菜炒めやウインナーなどのおかず、コーヒーやジュース、

といった感じの所が多いのですが、

 

台湾の朝ご飯屋さんは、こういった物ではなく、

「豆漿(豆乳)と揚げパン(油條)」といったスタイルが有名で、

それがまたすっごく美味しいんです!!

 

そこで今回は、台北の有名な朝ご飯屋さん、

「世界豆漿大王」

のご紹介です。

 

f:id:jamu333:20160220180907j:plain

f:id:jamu333:20160220180941j:plain

こちらの看板が目印です!


行き方:

住所:新北市永和区永和路二段284号

MRT(捷運)中和新蘆線「頂渓」駅より徒歩5~6分。

営業時間:24時間営業

 

揚げパンや点心、餃子などのメニューがあります^^

 

もちろん「揚げパン(油條)と豆漿(豆乳)」を注文しますw

熱甜豆漿:25元(80円)、油條15元(50円)です、安い!

 

f:id:jamu333:20160220181034j:plain

f:id:jamu333:20160220181113j:plain

 

まずこの豆漿(豆乳)ですが、

日本人的感覚のいわゆる「豆乳」とは全然違います!

日本で買うあの豆乳の味では無いんです。

 

まずは普通に飲みます。

豆乳と言うよりはどっちかと言うと牛乳寄りの味ですが、

すごく美味しいんです!

 

そして、

ちょっと混ぜると、「甘くなります」!!

それがまためっちゃ美味しいんですよ!!!

このように、2つの飲み方が出来ます。

 

 

続いて揚げパン

f:id:jamu333:20160220181235j:plain

 

こちらもそれほど濃い味つけではなく、

あっさりした味ですが、いい油の乗り具合で、

こちらも何とも言えない美味しさです!

 

豆漿(豆乳)に漬けても食べてもOKです!

(この食べ方がポピュラーかも)

 

f:id:jamu333:20160220181344j:plain

 

 

豆漿(豆乳)と揚げパン以外のメニューも、

もちろん美味しいので、

複数人数で行かれた場合は、

色々注文してみるのもいいかと思います^^

 


こちらに地図を載せておきます。

 

座標:25.015478, 121.516168

 

台湾専用Wi-Fiルーターなら安定感抜群!利用制限なしの台湾データ